楽しかった昨夜から明け、道頓堀周辺を歩いていた。
ところで、今朝は8時近くまで、ぐっすり寝ていた。
ホテルの厚手のカーテンが部屋を暗くしているので、朝になったことに気が付かなかった。
というより、日頃の疲れがたまっていたのかも知れない。

9時半ごろホテルを出て、徒歩5分で道頓堀だ。
まだ観光客の姿は少なかったが、10時過ぎから急に賑やかになってきた。

道頓堀川に作られた遊歩道を歩いていると、上の方から視線を感じた。
見上げて見ると、ヱビスさんが窓から覗いているではないか。
実は6月に喜多方に行ったとき、占い師さんに見てもらったが、11月は不運だろうということだった。
まったくそのとおりで、11月の後半からちょっと嫌なことが続いてしまった。
ヱビスさんのご加護でこの状態から抜け出せれば良いと思った。

戎橋まで来ると、高校生のグループが記念写真を撮っていた。
ここは例のグリコの看板を背景に記念写真を撮る人が多く、撮影名所にもなっている。
また、よくテレビなどの撮影も行っている。
それを両方遭遇することもよく見かける。
こんな感じでした。

今年は紅葉がキレイだというが、御堂筋の銀杏並木もきれいに紅葉していた。
早朝に見に着てたら、もっとキレイに見ることができたと思った。

その後、いちびり庵に行き、お土産を買い帰宅した。

Comments are closed.

Post Navigation